スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前人未到ならず

ガンバ大阪の天皇杯3連覇という偉業は、準決勝で終わりを告げた。
元日の決勝で、ガンバ戦が見れないのはなんとも寂しいものだ。


準決勝、相手は清水エスパルス。
リーグ首位で折り返しながら、後半失速したチーム。

エスパルスには、ヨンセン、小野、岡崎ら メンバーは揃っているので油断は出来ない。
対するガンバというと、遠藤、中沢、加地が出場していない。
遠藤の変わりは、二川、武井?、佐々木とま~問題ないレベル。
中沢の変わりは、山口。ちょっと、ベテランだけに、運動量が心配。
加地の変わりは、安田(下平)。守備に少し不安があるが、その分攻撃力は増すから(ry

で、結果はと言うと、0-3で完敗。
結局、両サイドの穴を埋めることが出来ずに、前半2失点。
前半途中から、下平→宇佐美に変わって、若干ペースを掴みかけたが・・・
宇佐美の孤軍奮闘っていった感じ。

得意のパス回しで相手を崩して攻めるガンバのはずが、そのパスワークが見られない。
なんとなく、消極的に、前線にパスしているような感じ。
攻め急ぎ過ぎだったよなー
遠藤がその辺を上手くコントロールしていたんだと改めて思う。
二川でも決定的パスを出すということに関しては問題ないのだが、
試合全体をコントロールするという部分でいまひとつなのかもしれない。

エスパルスには、世界で活躍した小野がいる。小野の存在が大きすぎたかもしれない。
小野によって、試合全体をエスパルスに支配され、ガンバは何も出来ずじまい。

やはり、負けたらお終い。一発勝負の難しさが出たんだと思う。
ま~でも、最近の天皇杯、準優勝、ベスト4、優勝、優勝、ベスト4と安定した戦いが出来ている。
次を見据えるなら、中盤の若手選手が出てこないと厳しくなるかもしれない。
遠藤、二川、明神、橋本・・・もう決して若いとはいえない。
安田、下平、平井、宇佐美・・・次に出てくるのは誰なのか?それが楽しみ。
ガンバユース出身は、いい選手が多いので^^
[ 2010/12/29 17:06 ] ガンバ大阪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ガンバ大阪
Profile

おひめさまだっこ

Author:おひめさまだっこ
Author:Princess
      (ひめっち)

実況:休止中

マリカーフレンド募集中


リンクフリー
気軽にどうぞ

ニコニココミュ
生配信


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。