スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アマガミSS

第二位
アマガミSS
実質の一位ですねー・・・コレは。
~以下ネタバレあり~
前作品『キミキス』とは違い
一人4話完結のマルチエンディング方式。

はるか、薫、紗江、逢、梨穂子、詞の順で、
先輩、悪友、後輩、後輩、幼馴染、学級委員長と。
もちろん、メインヒロインはラストですよ。

森島 はるか
変わり者の先輩、最後まで変わり者でしたー。
それなりに好きなキャラですが・・・
純一に膝の裏を舐められる。
2度目の告白とか、純一なにげにやり手です。

棚町 薫
悪友、最後まで悪友?
家庭問題やら、ちょっと複雑なキャラ設定。
純一に臍を舐められる。

中多 紗江
人見知りの激しすぎる後輩。教官と教え子の関係?
人見知りするわりには、大胆な行動が多かったような・・・
ラストのシーンなんてまさにねー
純一に着せ替え人形として遊ばれる?
そして、キャラの変貌っぷりが・・・w

七咲 逢
ちょっと小悪魔的な後輩。
先輩を脅したり、鹹かったり、傍若無人。
子供っぽい?先輩に(ry
純一にスカートの中を覗かれたり、食べられそうになったり、(ry
こちらもキャラの変貌っぷりが・・・w

ここまでの純一の変態っぷりがすご過ぎて後半どうなるかと思ったけど
・・・

桜井 梨穂子
幼馴染でマイペース。
ダイエットは成功したことないらしい。
結局、純一からの告白ってなかったよねー
唯一、恋人同士になれなかったキャラ。

絢辻 詞
完全無敵の学級委員長さま。
成績優秀、運動神経抜群、容姿端麗。
才色兼備とは彼女のための言葉なんだが・・・
そんな彼女にも弱点はあるんだ。それがまたズルイ。
十年後の詞jrが出てきたのもある意味反則だろ。

キャラごとにエンディングが変わるのはよかったなー
特に、七咲、はるか、絢辻と・・・
[ 2010/12/30 23:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ガンバ大阪
Profile

おひめさまだっこ

Author:おひめさまだっこ
Author:Princess
      (ひめっち)

実況:休止中

マリカーフレンド募集中


リンクフリー
気軽にどうぞ

ニコニココミュ
生配信


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。