FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Angel Beats!

第三位
Angel Beats!
ま~、『鍵っこ』ではないのですが・・・
~以下ネタバレあり~
結局、最初から最後まで、空気だった(存在感なし)音無結弦でしたがw
さすがはkey作品。その辺の期待は裏切りませんでした。

ま~それはさておき、『Angel Beats
日本語に訳せば、『天使の鼓動』であり、
OPの『My Soul Your Beats

これも日本語に直訳すると、『私の魂、あなたの鼓動
ちょっと意訳すると、『あなたの心臓で私は動いてる』という解釈ですねっ。
つまり、『音無の心臓で、天使(奏)が動いてる』という意味になるわけですねっ。

さて、ここで問題となってくるのが、音無と奏のAB世界への入室順です。
音無から心臓を貰ってる奏が何故先にAB世界に居るか?という疑問ですね。
(ここで、死後の世界だから、時間軸なんて関係ないとか言われるかもしれないが、
 ま~、死後の世界だろうと時間軸は存在すると思う。個人的に)
そう考えると、奏が死亡→音無が死亡の順でないとつじつまが合わない。

さらに、AP(Angel Player)の製作者は誰なのか?という疑問。
ということで、みなが思ってる2人に対して仮説を立ててみる
仮説1・・・音無が製作者の場合
NPCから戻ることは可能であると本編でも言っていたので、
第01話の時点でNPCから元に戻ったとすると、
第12話での石田の説明とのつじつまが合わない。
ということで、音無=製作者ではない
仮説2・・・奏が製作者の場合
APを所有していることを考えると、AP製作者であるとも考えられる。
単に、生徒会長だからとも考えられる。
奏がAP製作者なら、『カゲ』の出現を回避することが出来るはず。
だけど、『カゲ』と戦ったことを考えると、AP製作者じゃないからという結論。

ということで、現時点ではAP製作者は不明。

さて、本題に戻って奏が死んでから、音無を死亡させれば解決なんだが。
ここで、奏が心臓を貰ってることを考えると、音無は脳死であると推測できる。
つまりだ。第09話での最後は、事故で脳にダメージを負ったのが徐々に悪化した結果だということ。
さらには、AB世界での記憶喪失も脳死から死亡までの時間で忘れたと考えると、
心臓以外にも臓器提供は行われて、その一部が心臓よりも長持ちした。
つまり、奏が死亡した後も、音無の他の臓器はまだ生きていることになる。
たぶん、その分割された臓器すべてが死んで音無の死と考えることが出来る。
つまりはそういうことだ。(完全に私的意見です。)


第10話の挿入歌『一番の宝物』は最高でしたねー。
あれで、この座を射止めたといっても過言ではない。

残念なのは、13話の1クールで終わってしまったことですかねー。
明らかに、2クールは必要な内容だったと思われます。

ゲーム化も決定してますし、謎に包まれた部分が明らかになるでしょう。
[ 2010/12/29 23:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ガンバ大阪
Profile

おひめさまだっこ

Author:おひめさまだっこ
Author:Princess
      (ひめっち)

実況:休止中

マリカーフレンド募集中


リンクフリー
気軽にどうぞ

ニコニココミュ
生配信


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。